2段ベッドを使ってリサイクル

子供用の二段ベッドをリサイクルして車庫で物を置くスペ−スが出来ました。
二段ベッドを二つに分けて下の部分を使用します。

下のベッドの布団を乗せる板を外し、両脇の柵を外して空間を作ります。2段ベッドを乗せる4本の太い柱に、ベッドの横の部分の右と左の所に5センチの角材をベッドのサイズに合わせて釘で打ち付ける。縦に4か所に同じ間隔で打ち付けた角材の上に5センチの角材を使って釘で打ち付ける。外した柵をのこぎりで切って、ベッドの中央の部分と他の何か所も補強のために釘で打ち付ける。ベッドの板を角材の上に乗せて、ベッドと同じサイズの板を乗せて出来上がり。

車庫の奥に、同じ長さのスペ−スがあるので、リサイクルしたベッドはそこに置きました。ベッドの下の空間にはキャンプ用品やタイヤや園芸用の道具を置くことが出来ます。上の部分には自転車やカラ−ボックスを3個置いてその中に車の洗車するための道具や細々した物を入れてます。

今まで車庫の中は、物がたくさんおいありゴチャゴチャしていて車も入れることが出来ませんでした。リサイクルしたベッドを置くことで物が整理され、やっと車を入れることが出来て大満足しています。もう一つの部分のベッドは大きくなった子供が柵を外して普通のベットとして使用しています。

もし邪魔になったら、不用品回収に頼んでもいいですよね。リサイクルのときに出た一部の廃棄物や他の家具を依頼したこともあります。岡山不用品回収さんには過去にお世話になったこともあります。無料見積もりができるので、気軽に相談できます。